サザビー(メタリックコーティングver.)、大きさ比較!

2009.09.08 Tuesday 23:30
                
                
先日、一応完成したサザビー(メタリックコーティングver.)

前回公開した完成写真、、、少々気に入らないので(いろいろと、、、)また撮り直そうか?とも思ってます。

そして、想像以上に大きかった、、、という話はしましたが、どれくらい大きいのか?かなり古いキット(メタリックじゃない方なんてそれこそ)なので、今更という感じですが、、、ウチにあるもの(同じ縮尺のMGで)で大きさ比較!!・・・って並べて撮っただけだけど。



まずはZガンダム(ver.2.0)

'09.9.8_メタサザビーvsZガンダム(ver.2.0)

Zが細身なんで、余計小さく見えますね。でもテールスタビライザー&ウィングの分があるので、まだマシなんです。



続いて、まだ記憶に新しい百式(HD)。サザビーの前のシャアの乗機という事になりますね。(空白期間を埋めるような)新たなお話が出来なければ、、、。

'09.9.8_メタサザビーvs百式HD

百式Zよりちょっと小さく、飾りも控えめなので、さらに小さく見えますね。



そして、前作のグフカスタムです。コイツは1st世代のMS、、、おそらく・・・

'09.9.8_メタサザビーvsグフカスタム

予想通りですね。まるで親子。



如何でしょうか?サザビーのデカさが伝わったでしょうかね?


現在ウチにあるMGコレクションです・・・ゲルググ(ガトー専用)忘れてた。

'09.9.8_<MG>コレクション

こうするとさらにデカく感じるサザビー

あれ?ゲルググって結構大きい?



最後におまけ・・・・・

'09.9.8_メタサザビーvsHGUCサザビー

HGUCサザビーと2ショット!!これぞまさに親子ですね。あれっ?グフカスタムとあまり大きさ変わらないような、、、?

しかし、あらためて見るとHGUCサザビー・・・お粗末ですね。今だったらもうちょっと上手くできるかな?そのうち試してみたいですね。


にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村
category:ガンプラ〜逆襲のシャア | by:pigupapa | - | - | -

サザビー(メタリックコーティングver.)、完成その2

2009.09.06 Sunday 19:31
                
                
サザビー(メタリックコーティングver.)!続いては、いろんな装備でいろんなポーズ!!


MG サザビー メタリックコーティングver.
MG サザビー メタリックコーティングver.
安彦 良和,矢立 肇,富野 由悠季


撮影、辛かったです!

とにかく関節の可動域が狭い!股関節も肩もポロポロ外れる!!したがって、ポーズもなかなか決まりません!!!

おまけに五指独立の手も把持力が弱く、ビーム・サーベルなんかは両面テープ使っちゃいましたよ!

このキットの評判が悪い理由が分かった気がする、、、

でも!


でも、格好良いから良いんだ!!


そう思える人じゃないと不愉快なだけだな、きっと。



関節の可動域の狭さが災いして、似たり寄ったりのポーズばかりですが、、、、、


'09.9.6_完成5

まずはビーム・ショット・ライフルです。どうでしょうか?こんな単純なポーズでも結構な苦労が、、、


'09.9.6_完成4

これが以外にカッコ良かった、ビーム・トマホーク!強そうな武器ですよね〜、、、でもこの緑が、、、レタッチし甲斐があるな。


'09.9.6_完成3

二刀流!

'09.9.6_完成2

素手で殴り合い!!


この2パターンは劇中でのインパクトが強かった、、、。

しかし・・・二刀流はともかく、素手のは(この可動域では)全然カッコ良くないですね。何やってんの?という感じ。


結局!可動域云々ではなく、こういうのが一番カッコ良かったりして、、、?

'09.9.6_完成1

仁王立ち!!


やっぱりこれが一番かな?アクシズの前でね。



これで、ガンプラ復帰の一番の目的だったメタサザビーも終了!在庫も無くなったし、しばらく休憩かな?


でもすぐなんか買っちゃうかも?

コレ↓なんかとっても魅かれてるんですよね。

MG 1/100 キュベレイ AMX-004
MG 1/100 キュベレイ AMX-004
バンダイ


休憩じゃなかったのか?


にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村
category:ガンプラ〜逆襲のシャア | by:pigupapa | - | - | -

サザビー(メタリックコーティングver.)、完成その1(武器とか・・・)

2009.09.06 Sunday 18:35
                
                
サザビー(メタリックコーティングver.)!もうちょっとというとこで、なかなか手が付かず延び延びになってましたが、やっと完成しました!

まずは装備無しの状態。ごまかしや、デカール貼りも一応Finish!です。

'09.9.6_本体完成

予想以上の自己満足状態ですね。


MG サザビー メタリックコーティングver.
MG サザビー メタリックコーティングver.
安彦 良和,矢立 肇,富野 由悠季


やはり、最後にするべきではない武器類です。勢い止まっちゃうから、、、。

'09.9.6_武器類

HGUCと違って、なかなかカッコいいビーム・トマホーク!随分イメージ違います。でもこのクリアパーツ、、、緑系はちょっと・・・黄色の方が良かったな。


結局、このキットで一番苦労したような気がするシールド。

'09.9.6_シールド(表)

どう苦労したか?は以前の記事にもありますが、さらに続いてしまいました。このデカール、、、デカくて貼るのが大変でした、、、ヨレるし曲がるし。

'09.9.6_シールド(裏)

最大の苦労はこの裏面。赤いままだとイマイチな気がして、黒く塗り分けようと思ったのが間違いだったか?
予想通り、マスキングに失敗!境目を(またもや)ガンダムマーカーのお世話になりました。コーティングされたパーツなので、つや消しでごまかすのも難しく、その他諸々の失敗も重なり、汚らしい仕上がりに、、、最後は、裏側だからこのくらいでいいか、もう・・・でお終いにしました。


'09.9.6_ビーム・ショット・ライフル

バレルグリップ可動式ビーム・ショット・ライフルです。これは別に普通ですね。Zガンダムグフカスタムで色々見ちゃったので、、、。でもHGUCサザビーと比べれば、、、当たり前か?


'09.9.6_ビーム・ライフル

劇中と同じように、手首に収納できるビーム・サーベル!ただ、抜くのが大変なので、通常出しっ放しですね、きっと。


前にも言いましたが、HGUCと比べてとってもカッコいいファンネル!!

'09.9.6_ファンネル1

6基全てが、着脱&展開が可能、、、今時当たり前か?

'09.9.6_ファンネル2

ん〜特撮したくなりますね〜たぶんしないけど。


これも何度も言うようですが、大量!そしてよく出来てる(?)バーニアやスラスター達。

'09.9.6_バーニア&スラスター

こういう正面から(通常)見えないところがよく出来てるのも、ガンプラの良いとこですね〜?


'09.9.6_金色パーツ

今回のメタサザビー、ゴールドの部分は全て、クリアーオレンジを軽く重ねました!(あっ、、、これも何度も、、、)
単色"ゴールド"より深みがでるというか?良い感じだと思いません?こんな写真じゃ分からないかな?


次回はいろんなポーズをダダァ〜っと!!


にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村
category:ガンプラ〜逆襲のシャア | by:pigupapa | - | - | -

サザビー(メタリックコーティングver.)パーツ到着!

2009.09.01 Tuesday 21:56
                
                
こ〜んな悲しい状態になってしまった左脚。

'09.8.29_メタサザビー5

ついにこの日がやってきました!!

先週の水曜日に"部品注文カード"で発注したパーツ、今日届きました!一週間弱、、、思ってたより早かったですね。


'09.9.1_部品注文1

こんな包装で来ました。


'09.9.1_部品注文2

OPEN!当然重装備です。


'09.9.1_部品注文3

御丁寧に有難うございますって感じです。少々多めに送っておいたんですが、ちゃんと余った分を定額小為替で返却してくれました。当然と言えば当然なんですが、、、、、何となく、高感度アップですね!バンダイさん。


'09.9.1_部品注文4

新品パーツです。このパーツはランナー単位なんです、、、余ったのはどうしろと、、、?


そして交換!

'09.9.1_部品注文5

良かった良かった!


もう慎重にタッチアップは済ませました。

あとはデカール貼ったら、完成ですね。

あっ、、、武器類が、、、。


MG サザビー メタリックコーティングver.
MG サザビー メタリックコーティングver.
安彦 良和,矢立 肇,富野 由悠季


にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村
category:ガンプラ〜逆襲のシャア | by:pigupapa | - | - | -

サザビー(メタリックコーティングver.)腰部→シールド・・・

2009.08.31 Monday 19:45
                
                
サザビー(メタリックコーティングver.)、もう一息です!

MG サザビー メタリックコーティングver.
MG サザビー メタリックコーティングver.
安彦 良和,矢立 肇,富野 由悠季


腰部から、、、

'09.8.30_腰部1

スミ入れもデカールもまだです。塗装が終了して組んだだけ。


'09.8.30_腰部2

後姿、、、ほとんど塗り分けの必要はなく、ゲート跡もあまり目立たず、比較的楽ちんでした。


'09.8.30_腰部バーニア

ココは当然!塗り分けが必要なバーニア(最近のMGなら、、、)。しかしホント多いな、バーニア。


続いて、このキット一番の難関(塗り分け)か?シールドのゴールド部分の塗り分け。

いろんなやり方があると思いますが、テクのない私の考えた、安直な方法は、、、

'09.8.30_シールド塗り分け1

付属のシールを使った塗り分け。

このシールで済ませても良いかな?とも思ったんですが、さすがにちょっと格好悪いので、まずゴールド(&クリアーオレンジ)を塗って、シールでマスキング。

そして、メタルブラックをスプレー!

'09.8.30_シールド塗り分け2

上手くいった!と思ったんですが、よ〜く見ると、ガタガタなところが、、、どうしよう、、、?


結局、リアルタッチマーカー、、、仕舞いには手持ちの水性ホビーカラー(筆塗り)まで持ち出し、チョコチョコ塗り分け、ごまかすようにつや消しをして終了。

'09.8.30_シールド塗り分け

初めっから、筆塗りすりゃ良かった。


ふと気づけば、腰部が出来たので、全身繋がったんですよね。

前回の記事の脹ら脛の事故はそのまま、腰も脚もデカールはまだですが、こんな感じに。

'09.8.30_全姿1

うう〜予想よりデカイ!そしてカッコいい!!

'09.8.30_全姿2

今度、他のと並べてみたいと思います。



さて、あとは、武器類で最後!もう一息!もう一息で終わりです!!


にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村


それにしても、民主党、圧勝!!予想以上ですな。
category:ガンプラ〜逆襲のシャア | by:pigupapa | - | trackbacks(1) | -

サザビー(メタリックコーティングver.)脚部&腰部

2009.08.29 Saturday 22:17
                
                
サザビー(メタリックコーティングver.)の続きです。


MG サザビー メタリックコーティングver.
MG サザビー メタリックコーティングver.
安彦 良和,矢立 肇,富野 由悠季



まずは脚部。先週日曜日にこの状態でした。

'09.8.29_メタサザビー2

ゲート跡をタッチアップ、軽いスミ入れまでした状態です。この後デカール貼って終わりだったんですが、ちょっと(じゃないけど)事故があって、ここで中断。



前回の上腕部と同じく、脛部の可動式シリンダーです。

'09.8.29_メタサザビー3

自己満足度は高いんですが、ほとんど見えないんですよね、、、ココ。



そしてさらに自己満足度の高い脚部バーニア!

'09.8.29_メタサザビー4

単純にゴールドでも良かったんですが、奥の方の届かなかった所とのグラデーションが良い感じだ!と勝手に思ってます、、、そしてクリアーオレンジでさっと味付け。単色“金”より、ちょっと‘焼けた’感じ?に見えませんか?えっ?見えない?



そして冒頭のちょっとした事故とは、、、じゃーん!

'09.8.29_メタサザビー5

ゲート跡のタッチアップに使っているガンダムマーカーメタレッド

まぁ、当然"よく振ってお使い下さい"なんです。

そして、注意書きにもしっかり書いてあるんですが、必ず"キャップをしたまま"なんですね〜。

もうお分かりでしょう?

何を血迷ったのか?キャップをせずに振ったら、ふくらはぎのこんな目立つところにピッとイってしまったんですね〜!!

しかも慌ててティシューで拭いたら、コーティングが根こそぎハゲてしまいました、、、こんな簡単に、、、何という事でしょう!

タッチアップでごまかすにはあまりに広大な面積、、、塗装するのも面倒だし、、、色変わっちゃいそうだし、、、気にしないで、写真に撮ってPHOTOSHOPで無かったことにするか?とかも思ったんですが、会社の先輩の助言に従い、最後の手段をとる事にしました!

部品注文

今まで、折れても、壊れても、何とかごまかしてきたんですが、これはあまりに目立つので、初めてやってみましたよ。

郵便局で定額小為替を部品+送料分購入し、取説の"部品注文カード"(コピー可)と一緒に封筒に入れて送るだけ、、、水曜日(8/26)に送って、まだ何の反応もありませんが、これで普通にパーツが送られてきたら、簡単で良いですよね!

どうなったかは、またその時にお知らせします。

因に今回注文した部品はランナー単位のパーツで「部品代400円+郵送料240円」でした。

高い?

よく分からん。



もうひとつ、やはり前回の最後に"肩のアーマーがグラグラ"、、、というネタに触れました。

実は肩の関節部、、、あまり見えないような気がして、塗装しなかったんですよね。

そしたら結構目立つ、、、

それなら!というわけで、塗装しました!

その前にショルダーアーマーを押さえる所を少し瞬間接着剤で太らせて、、、そしたら、そこそこ良い感じになりました!

ガチャガチャしてるうちに削れて、またグラグラになってきそうな気もしないでもありませんが。

でも今のところは大丈夫!



脚部は部品待ちなので、明日は腰部の塗装からです。準備は出来てます!

'09.8.29_メタサザビー1

またバーニアがゴロゴロ、、、



そして腰部が終われば、武器の類で終了!!



やっと終わりが見えてきた、、、これで在庫無し!



次は、、、、、、、いやいやまだ早い!



にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村
category:ガンプラ〜逆襲のシャア | by:pigupapa | - | trackbacks(1) | -

サザビー(メタリックコーティングver.)の腕部→上半身

2009.08.16 Sunday 14:41
                
                
"<MG>サザビー メタリックコーティングバージョン"!続きです!


MG サザビー メタリックコーティングver.
MG サザビー メタリックコーティングver.
安彦 良和,矢立 肇,富野 由悠季



お盆休み中の完成なんて、夢のまた夢でした!


今回は腕(肩部も)です。

'09.8.16_メタサザビー1

腕だけでこんなに、、、まぁ焦らず、じっくりやれってことですね。1年近く寝かせたんだから、すぐに終わっては勿体ない?


さすが<MG>!ほとんど(全部ではない)塗り分けの必要は無く、見本でも同色なんですが、、、、、

'09.8.16_メタサザビー2

塗り分けてみました!
まず、シャインシルバーを塗ってからマスキング(テープ)して、つや消しブラック!マスキングの難易度が低そうだったのと、やったら結構格好良さそうだったから思い切って!!


で、ココは上腕部・可動式シリンダー、、、

'09.8.16_メタサザビー3

これが・・・・・

'09.8.16_メタサザビー4

こうなります!ちょっとしたとこですが、見栄えいいでしょ?



'09.8.16_メタサザビー5

“手”をズーム!、、、指の関節(親指以外)、第2関節も曲がるんです、、、別パーツになっていて。


ということで、こんな事も出来ます(汗)。



'09.8.16_メタサザビー6
グワシっ!



すみません、、、、、古いか?



でも、この指、、、保持力に若干不安がありますね。

そして塗装が面倒か?、、、と思いきや、動力パイプの時のように、ガムテープに貼り付けてやったら楽チンでしたよ。

1個1個のパーツが軽いので、根元の方(上手く言えない)をベタッと、立たせるように貼ったら倒れないんですよ。だから、ひっくり返したりする必要も無く、、、
ただ、厚みのある布のガムテープの方が良いかも?貼り付け部が点接触状態なので、厚みのお陰で少しでも接触面積が大きくなるような気がする、、、??気がするだけかも?紙のヤツでは試してないので何とも言えませんが。



そして、軽くスミ入れして、デカール貼って、上半身の完成です。

'09.8.16_メタサザビー7


ん〜、、、カッコいいんだけど、肩がカタカタ(爆)、、、、、なんていうか、ガシっとしてないでグラグラ動くんですよ。腕をグイッと押し込めば多少押さえられるんですが、ちょっと腕を動かすとまたグラグラ、、、。

この辺が、評判が悪い一端なんでしょうかね?



にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

サザビー(メタリックコーティングver.)の頭部&胸部

2009.08.13 Thursday 17:40
                
                
"<MG>サザビー メタリックコーティングバージョン"!珍しく、特に予定のないこのお休み、、、順調に進行中です。

MG サザビー メタリックコーティングver.
MG サザビー メタリックコーティングver.
安彦 良和,矢立 肇,富野 由悠季


真面目に(?)取説通りに進行してます。まずは胸部からバックパック、そして頭部まで、、、。

'09.8.13_メタサザビー1

結局、メタリックレッドのところ以外は塗装しました。

しないつもりだったゴールドのところも塗装、、、

何故か?

メタリックコートの吹き付けが甘かったから。

ゴールドだけでなく、メタレッドのところも吹き付けの甘いところがチラホラ、、、ゴミを巻き込んでたところもありました。

パッと見では気づきませんでしたが、作り始めりゃよーく見るのは当たり前。PG並みの値段でこれじゃちょっと悲しいですね、バンダイさん。

さて、ココまでで塗装に入ったのは、あまりのパーツ量の多さに置き場所が無くなったから。

今までも何度か触れましたが、私は自分の部屋が無いので、居間のパソコンデスクを基地にして作業してます。当然、ブァ〜っと並べるのには限度があり、作業を中途半端な状態で止めて放置しておくにはあまりに危険!←犬もいるし、子供もいるし、何と言ってもpigumamaが居ますからね冷や汗

しかも、ココまでの行程、、、動力パイプやら、ファンネルやら、細々と面倒なものがてんこ盛り!
見る人が見ればお分かりかと思いますが、ファンネルのあのパーツ量の多さ!!黒にちょんと飛び出したシルバーの部分があるパーツなんて、4ピースですよ!あれだけで、24のパーツで出来てる、、、、、でも、、、とっても良く出来てます!HGUCとの一番の質感の違いはファンネルじゃ無いか?と思ってしまう程カッコいいです。

そしてメタリックレッドの部分、ゲート跡をガンダムマーカーメタレッド)でちょん塗りで終わらせる事にしました。他の部分の塗装も結構かかりそうだし“ところにより”ですが、思った程気にならなかったから。でもやはり"アンダーゲート"にして欲しかったなぁ、、、。


'09.8.13_メタサザビー2

頭部のアップ!今回初めて、モノアイにウェーブH-EYESを使ってみました。
やり方が全く分からなかったので、元のヤツを削ってH-EYESを瞬間接着剤で貼り付けるという力技を行いました。しかし、あんまり考えずにやったので、当然曲がったり、ずれたり、色が変だったり、、、何度か力技を繰り返し、ようやくこの状態。
サイズはおそらく"4"(mm?)でちょうど良い感じだと思うんですが、もうちょっと大きくしたくて"4.5"を使ったら、あちこち干渉!特に上部。仕方ないのでH-EYESをちょっと削りました。色はそのまま貼り付けたら、後ろが中途半端に透けて、とっても見難くなってしまったので、試行錯誤の末、裏側をガンダムマーカーアイグリーン)で塗りました、、、、、何かベタッとした色でカッコ良くない、、、残念!!
次回からはもうちょっと考えてからやろう!と心に誓いましたとさ。


'09.8.13_メタサザビー3

軽〜く(部分的に)スミ入れとウェザリングをして、デカールを貼ってココまで完成!
付属のメタリックカラー用のオリジナル水転写式デカールもなかなかです。


あまり評判の良くない<MG>サザビーですが、カッコいいですよね〜?腕や脚の可動域などに難があるらしいので、これからですが、パッケージの写真を見ても、充分カッコいいです。

しかしデカイな、、、今まで作ってたのがグフカスタムだったんで、余計デカく感じる?


次は腕部です。細々パーツはもうな、、、、、、、、、、

な?

ゆ、指が5本バラバラ〜?しかも関節1個多いぞ!!スゲぇ〜、、、でも面倒臭い。

よし!

休み中に腕部まで仕上げよう!そうすればもう細々パーツは、、、、無いよな。


にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

MG サザビー メタリックコーティングバージョン 始めま〜す!

2009.08.11 Tuesday 19:40
                
                
いよいよ始めますよ、"<MG>サザビー メタリックコーティングバージョン"!!

MG サザビー メタリックコーティングver.
MG サザビー メタリックコーティングver.
安彦 良和,矢立 肇,富野 由悠季


思えばこれをキッカケに‘20年ぶりのガンプラ復活’となったんですね〜。購入は何と去年の9月!ちょっと練習してすぐ作ろうと思ってたのに、1年近く経ってしまいました。


いや〜あらためて見てもやっぱりデカイ箱。どれくらいデカイかっていうと、、、

'09.8.11_箱とiMac

これくらい。後ろに見えるのは私のメインマシンのiMac(24インチ)です。24インチワイドのディスプレイよりデカイです。

パーツの量も半端じゃなく、既に挫折しそうですが、頑張ります!


塗装をどうするか?まだ悩んでます。

折角のメタリックコーティング、出来るだけそのまま使いたいんですが、百式のようにアンダーゲートになっていないんですよね(百式も全部じゃなかったけど)。

ゲート跡は軽くタッチアップするとして、トップコートをどうするか?百式の時の経験から、トップコートすると、メッキが溶けて流れるんですよね。程々で上手くやる自信が無い、、、なんか上手くやれば、ゲート跡とか良い感じにごまかせる気もするんですが、、、。
もうひとつは、メタリックレッドのところ以外の塗装をどうするか?バーニアとか、色分けされてないところは当然塗る事になりますが、黒やゴールドのところ、、、。メタリックの、それなりの色になっているんで、塗らなくてもいいかな?と思っちゃったりしてるんですが、やっぱり高価なものだから、出来るだけ妥協したくない、、、、、でもちょっと面倒、、、。


とりあえず、今夜か明日から始める予定です。

いつ出来るかな?


にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

HGUC ギラ・ドーガ(レズン・シュナイダー専用機)、完了!

2009.04.29 Wednesday 16:33
                
                
今日、アクションベースで撮影しました、"HGUC ギラ・ドーガ(レズン・シュナイダー専用機)"!

思ったより満足の出来に、ちょっとニヤニヤしながら撮影、、、。

やっぱり青ってカッコいいな、、、基本的に昔から男子は青が好きだからな、、、古いか?

'09.4.29_レズン専用ギラ・ドーガ1

量産型の時は無かった、ビームサーベルを持たせて、、、。

何で、量産型の時は無かったのか、、、?

隊長専用アイテムだったかな?

そんなはずは、、、、、、、!!

あっ、、、、、

間違って切り取らずに捨てちゃったんだった、、、

忘れてた。


まぁそんなことはいいか。


'09.4.29_レズン専用ギラ・ドーガ2

ポーズを決めてたら、やっぱり量産型の時は気づかなかったことに気づいてしまいました。

肩が邪魔して腕が横に上がらない、、、パッケージのポーズをさせようとしたら、イマイチ中途半端になってしまいました。

よって、その写真はアップ取りやめ。本館の方にはするかも?

しかし、量産型のとき、俺、何やってたんだろう?

'09.4.29_レズン専用ギラ・ドーガ3

これは今まで、あんまりやったこと無いポーズ、、、というか角度ですね。どうですかね?

'09.4.29_レズン専用ギラ・ドーガ4

これも、たまには、、、という後ろ(ちょっと斜めだけど)からのショット。

あとで本館にアップできると思います。

HGUC 1/144 ギラ・ドーガ レズン・シュナイダー専用機
HGUC 1/144 ギラ・ドーガ レズン・シュナイダー専用機
福井 晴敏


にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへにほんブログ村

Calender
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
            
Mac & CAMERA & LENS ...
<Mac & PC>
iMac 27inch / 3.5GHz Quad-Core Intel Core i7 (Late 2013)
MacBook Air 11inch / 1.4GHz Dual-Core Intel Core i5 (Early 2014)
iMac 21.5inch / 3.06GHz Core i3 (Mid 2010)
MacBook Pro (Retina,13inch,Late 2013) / 2.4GHz Dual-Core Intel Core i5

<CAMERA>
FUJIFILM X-T1
FUJIFILM X10
FUJIFILM FinePix S5 Pro

<LENS>
FUJINON XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR
FUJINON XF23mmF1.4 R
AF-S DX Zoom-Nikkor 17-55mm f/2.8G IF-ED
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

            
Selected entry
            
Category
            
Link
            
Profile
            
Archives
            
            
Recent trackback
            
Search
            
Others
            
Mobile
qrcode
            
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM